読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永住者が語るイタリア旅行の靴、服装、見どころは?

永住者が語る、イアリア旅行観光おすすめスポットや旅日記。服装や持ち物、スリ対策についてのお役立ち情報

自家製農作物のよろこび。シチリアのレモン。

ご近所さんから頂いたシチリアのレモンとアーモンド

イタリアの物々交換経済と家庭菜園

イタリアでは昔ながらの物々交換経済が今でも生きています。

その理由は、イタリアは給料が少なくてお金が足りず、生活が厳しいということと、税金が高いため、なるべく正規ルートを通さず取引したいという心理が働いているためです。

給料は少なくても残業なし、定時に帰宅するイタリア人は、余暇で様々な活動をしており、その中でも人気があるのが、家庭菜園。

アパート・マンション住まいが多いイタリアの住環境では、庭がある人は殆どいません。しかし、公が所有している貸し農地があって、希望者には農地を無料で貸してくれます。

無料貸与の条件は、ちゃんと農地を世話して作物をつくること。

放置していたりすると、土地は取り上げられてしまいます。

 

そんなこんなで、私もご近所さんや知り合いから農作物を頂ことが割りとあり、気候がよくて土地が肥沃、人が親切なイタリアの恩恵に預かっています。

 

シチリア有機レモンと有機ナッツ類

さて昨日はシチリア出身のご近所さんから、シチリアの自分の農園から持ち帰ったというレモンとアーモンド、ナッツを頂いてしまいました。

f:id:miyoshiimatani:20170222001941j:plain

全く大きなレモンで、どうやって食べようか、思案中。

皮も食べられそうなので、皮ごとミキサーにかけてリキュールにしようかな…

 

f:id:miyoshiimatani:20170222001930j:plain

アーモンドとナッツ。自分の菜園にアーモンドとナッツがあるって、羨ましい。

大量生産品とは全然違う濃厚な味のナッツ達。

 

 

 

シチリアはシラクサのアグリツーリズモ

頂いたシチリアはシラクサ産のレモンで何を作ろうか、と考えながらネットを検索していると、こんな素敵なところを見つけました。

シチリアのシラクサにあるアグリトゥーリズモです。

その名もTerra dei Limoni(テッラ・デイ・リモー二)『レモンの土地』という名前。

f:id:miyoshiimatani:20170222003128p:plain

 

一泊たったの37ユーロでプールもある、5点中4.8点と評価も高いアグリツーリズモ。

 

アグリツーリズモ・テッラ・デイ・リモー二

所在地:Contrada Falconara snc, 96017 Noto, Syracuse

電話番号 +39−345−2109007

 

場所はシチリア島の最南端に近いところですね。

f:id:miyoshiimatani:20170222003710p:plain

 

とっても素敵そうな場所で行きたくなってしまいました。

思えばシチリアを前回訪れたのはもう5,6年も前のこと。

当時も素晴らしい農産物と景色、料理と人に出会ったのを思い出し、またシチリアへ行ってみたくなってしまいました。