読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永住者が語るイタリア旅行の靴、服装、見どころは?

永住者が語る、イアリア旅行観光おすすめスポットや旅日記。服装や持ち物、スリ対策についてのお役立ち情報

イタリアの音楽院入学に必要な学歴は?

イタリアの音楽院入学に必要な学歴は?

 

イタリアの音楽院は、もともと10年制の職業専門学校から出発しています。

12歳頃に入学し、22歳で卒業する、というのが伝統的な音楽院のシステムでした。

 

現在大学制になったとはいうものの、旧システムの名残が色濃く残っています。

現在では12歳頃に、プレ・アカデミコという、アカデミックな教育以前の準備期間コースが設けられています。

 

準備コースに入るのは中学生です。そのコースは17歳頃まで続きます。17歳頃、というのは、生徒によって飛び級できる子もいれば、落第する子もいるからです。

 

イタリアでは落第は珍しくなく、卒業までに1年ないし数年多くかかる子も割り珍しくなく、います。

 

それゆえ、イタリアの音楽院に必要な学歴は中学入学資格、ということになりますが、アカデミックコース、すなわち日本で言うところの音大に入るためには、高校卒業資格が必要です。

f:id:miyoshiimatani:20161230051426j:plain

 

日本の高校卒業資格証明書を事務室から取り寄せたら、それを法定翻訳家に送りイタリア語に翻訳してもらいます。それをイタリア大使館で証明してもらうのです(詳しい手続きはお近くのイタリア領事館へお尋ねください)。

 

それにより、日本で高校を卒業した、ということが証明されますので、それをイタリアの音楽院の事務所に提出します。

 

事務手続きの詳細に関してはこちらのページの終わりに書いてあります。

cembaloensoka.hatenablog.com

 

学費はどれくらい?

 

イタリアの大学制音楽院の学費は、学部で年に約10万円程度です。600ユーロの学費に大学システムの費用130ユーロ程度、その他もろもろ試験料等が全部で100ユーロくらいかかります。それでも10万円でお釣りが来る感じです。

 

修士課程では学費が800ユーロ、その他諸々で年14,5万でお釣りが来る程度。日本と比べて比較にならないほどお得です。

 

イタリアの生活費は決して安くありませんので、注意しましょう。

学生寮に入れればラッキーです。学生寮の家賃は月150ユーロ程度です。

一般のアパートだと、ワンルームマンションで通常月400−500ユーロは最低かかります。

他の学生と一緒に間借りだと月200ユーロくらい。

光熱費と食費も入れると、一人暮らしの一月の生活費は、月15万円はかかります。

学校は忙しいですので、バイトが出来ないことを考えると、留学には十分な貯金もしくは財政支援が必要です。