読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永住者が語るイタリア旅行の靴、服装、見どころは?

永住者が語る、イアリア旅行観光おすすめスポットや旅日記。服装や持ち物、スリ対策についてのお役立ち情報

イタリア旅行の服装…快適さや防犯面にも注意!

旅行の服装で気をつけるのは、気候だけじゃない!

 

イタリア旅行の服装で気をつけることは、地域や季節による温度の違いだけでなく、動きやすさや防犯面での注意です。

イタリア旅行は、観光をするにしてもショッピングを楽しむにしても、結構移動する距離が長いものです。

都市部でも美術館巡りをしたり、ブランドショップを巡ったりするとなると、それなり歩く時間が多くなります。

しかも、石畳になっている道が多いという点にも注意です。石畳の道は見た目にはとても素晴らしいのですが、足元が悪く歩きづらいものです。

その分、疲れが出やすくなります。こうしたことから、パンツや靴は動きやすく、歩きやすいものを選ぶようにしましょう。

靴底が少し厚めのものにすると、凸凹した石畳の道でも足が痛くならずに歩きやすいですよ。

また、バスや電車で移動することも多いので、あまりきつい服を着るのではなく、少しゆとりのある服を着ていくといいですね。

ぴったりとし過ぎる服だと、移動している時の時間が窮屈で疲れやすくなってしまうからです。

できるだけ、快適に過ごせる工夫をしましょう!もちろん、ある程度しっかりとしたレストランに行くときや、コンサートなどに行くときは、ラフな格好ではなく、きっちりときめていくのが基本となります。

昼間移動するときは動きやすい服装にして、夜の時間はきれいな格好にするというメリハリが大事ですね。

f:id:miyoshiimatani:20170321005102j:plain

カジュアルエレガントなスタイルでレストランへ

 

防犯面は大丈夫?

イタリア旅行では防犯に気をつけることも大事です。

旅行客を狙ったスリなどは、都市部を中心に結構います。

特に、人が集まるマーケットや電車などの公共交通機関は特に注意が必要です。

日本人はよく、パンツの後ろポケットに財布やスマホなどを入れて歩くことが多いのですが、これではスリの格好の標的となってしまいます。

少なくとも、ジャケットの内ポケットに入れておくなどの用心をしましょう。

 

そして、貴重品などは外から簡単に触れられるところには入れずに、カバンの奥の方に入れたり、カギがかかるところにしまうようにしましょう。

現金くらいならまだなんとかなりますが、パスポートを盗まれてしまったら、残りのイタリア旅行が台無しになってしまいますね。

とても楽しいイタリア旅行ですが、日本ではないという現実も思いに留めて、用心を怠らないようにしましょう!

 

www.italiaryoko.net