読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永住者が語るイタリア旅行の靴、服装、見どころは?

永住者が語る、イアリア旅行観光おすすめスポットや旅日記。服装や持ち物、スリ対策についてのお役立ち情報

イタリア一人旅の服装

イタリアで電車や公共の交通機関を利用して旅行しようという場合、どういった服装がいいのか、というと、私は断然動きやすいスポーティー系の服装をおすすめします。

 

理由は動きやすいこと、歩きやすいこと、そしてスリに狙われにくいこと。

エレガントなブランド品で固めていると、断然スリの標的となり、一度狙われたら盗まれないほうがおかしいほどの腕前のプロに、冗談ではなく何度も狙われることとなってしまうと思います。

 

現に、私もイタリアに到着したばかりの頃はよくスリに遭ってましたし、日本人旅行者がスリに遭う話には枚挙に暇がないほど。

 

エレガントなブランド品は、ツアー旅行などの、全てチャーターしてある乗り物でホテルから目的地まで直行できる場合にはいいのですが、一般の公共機関であるバスや地下鉄も利用したい場合などは、ブランド品で身を固めるのは、本当にオススメできません…。

 

スポーティーな服装で最も便利なのは、ウェストポーチ。両手が自由に使える上に、ぴったりと体の前面に装着するので、財布やパスポートといった大事なものを肌身離さず持ち運ぶことが出来ます。

 

地下鉄など特にスリの多い場所では、その上にジャケットを羽織って完全に隠してしまえば、スリを働かれることも不可能ですね。

 

スポーティーな服装のメリットは他にもあります。

イタリアの旧市街は石畳で覆われているところが多いです。石畳はアスファルトと違って継ぎ目があり、ヒールを履いたりしていると、その継ぎ目にヒールがはまり込んでしまったりもします。

f:id:miyoshiimatani:20160309052334j:plain

それゆえイタリア人女性でも、街でヒールを履いて歩くことは殆どありません。イタリアの得意とするスポーティー・エレガントな服装は、こんな街の事情から来ているのかもしれませんねー…。

 

イタリアでは、冬でもサングラスをかけている人も多いです。ファッションアイテムの一つとしてサングラスを加えるのはいいアイディア。スポーティー・エレガントにサングラス。これでイタリアの景色の中に溶け込み、快適な旅ができることと思います!

 

f:id:miyoshiimatani:20160227143851j:plain